« 輸入の価値は | トップページ | 正視した枠の中で »

2008年9月12日 (金)

瞬間、心、奪われ

はい、今日もCBRネタでの更新DEATHcatface

ネットで検索するといろんなトコで貼られている'09 CBR600RRの画像ですが、その中に気になった写真が・・・↓
Cbr600rrfrontdetail
Cbr600rrredwhitethreequback
もしかして'09モデルはロアカウルがエンジンカバーを兼ねてるsign02
空気の流れを整流する為sign02
それとも騒音規制の影響で少しでも騒音を減らす為sign02
多分、前者なんだろうけど・・・ちょっとカッコいいnote
右後方からの画像を見る限り熱を逃がす為の機能美あふれるダクトらしきモノも装備されてるflair
でも、こんなカウル形状になったらフレームスライダーを付けるのにカウルへの穴開け加工が必須になって大変になりそうですねsweat02

で、この'09CBR600RRのトリコロールカラー・・・前から見るとこんな感じ↓
Cbr600rrredwhitelights
フロントカウルのグラフィック・・・なんか眉毛みたいだけどシャープな印象に見える・・・TRUEのCBRにも貼っちゃおうかなぁ
でも、なぜかこの写真を見た時、レッサーパンダを思い出したw

突然ですが、TRUEの豆知識コーナーpunch

レッサーパンダ・・・とてもかわいい動物だけど、ちょっと可哀想な過去が・・・
『パンダ』って言うと誰でも白と黒の『ジャイアントパンダ』を思い浮かべると思います。
でも、本来『パンダ』はこのレッサーパンダの呼び名でした。
レッサーパンダが発見され『パンダ』の名を付けられました。
その後、体の大きな『ジャイアントパンダ』が発見され、比較して体が小さかったので『レッサー(lesser:より小さい)パンダ』と呼び名を変えられたのです。
『ジャイアントパンダ』は世界中に広く知られるコトとなり、『パンダ』として人々に愛されるコトになったのです。
愛称を横取りされたレッサーパンダ・・・不憫です・・・
でも、TRUEはレッサーパンダが大好きhappy02
森林伐採や乱獲で生息数も少なくワシントン条約で保護されているレッサーパンダですが、絶滅の危機を乗り越えてペットで飼える日が来たらいいなぁconfident

話が脱線してしまいましたが・・・'09 CBR600RRの情報を探しているとこんな画像を見つけました↓
032009hondafirebladerepsol
212009hondafirebladerepsol
042009hondafirebladerepsolrear ・・・
'09 CBR1000RRレプソルカラーshine

不覚にも見惚れてしまいましたbearing
純正カラーは落ち着いた感じのデザインだけど、こうなると俄然レーシーheart02
トリコもカッコいいけど、やっぱレプソルいいわぁhappy02
気になる車両価格は大人の事情でプラス10万くらいになるのかなぁ・・・sweat02
国内モデルでも乗り出し150万オーバー確定sign02
でも、'07モデルまでのレプソルカラーに乗っている人達はこぞって買い換えるんだろうな・・・
お金持ちが羨ましい・・・crying

あとちょっとでランク20位台sign03

|

« 輸入の価値は | トップページ | 正視した枠の中で »

CBR600RR」カテゴリの記事

コメント

TRUEさん、おはようございますsun
今ランキング見たら『おっeyeshine』って感じでしたよ。

CBRの豆知識かと思いきや、
『レッサーパンダかよsign03』ってツッコミ入れてしまいましたimpact
いや、レッサーパンダかわいいですけどねheart02

自分もあのフロントカウル見た時、
『筑豊ヤ○キーの眉毛みたい』と思いましたcoldsweats01

投稿: トラ | 2008年9月12日 (金) 07時53分

>>トラさん、おはようございますhappy01
おぉ~note ランニングが20位台に突入してる~flair ありえねぇwww

筑豊ヤ○キーの眉毛・・・おっしゃる通りw
なんかイメージ悪いのでこのグラフィックを貼るのは却下かなsweat02

投稿: TRUECHANCE | 2008年9月12日 (金) 08時58分

もと筑豊人です。(注:ヤ○キーではない)
今でも筑豊ヤ○キーの眉毛はこんなんなのですか?
深夜の国道沿いは賑やかだったなぁ。

…さて、MCN記載のABS仕様の記事を訳してみました。
ウチのblogに超かいつまんで書いてあるので、参考までに。

投稿: mika-chan | 2008年9月12日 (金) 17時52分

>>mika-chanさん、こんばんわ

我が家のそばを通っている国道も週末深夜はデフォルトで賑やかですよw

投稿: TRUECHANCE | 2008年9月12日 (金) 20時22分

mika-chanさん、初めまして。
以前、mika-chanさんのブログで、
『飯塚の大学に通ってた』とのコメントがあったので、
何らかのリアクションがあるのではないかと思っていましたcoldsweats01

自分は筑豊人ではありませんが、
知人の中にはこんな眉毛の方もまだまだいらっしゃいますよsweat01

投稿: トラ | 2008年9月12日 (金) 21時26分

トラさん、初めまして!
いやぁ、黙っていられなかったっす(笑
飯塚山笠の翌朝の写真は、こういう眉毛の若人が結構いますよね。

ウチのblogにもいらしていただいてるようで。
今後ともよろしくお願いします!

投稿: mika-chan | 2008年9月12日 (金) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519760/42446406

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬間、心、奪われ:

« 輸入の価値は | トップページ | 正視した枠の中で »