« 来たな、プレッシャー!! | トップページ | これは目立つ!! »

2008年11月20日 (木)

燃費改善

はい、本日の更新DEATHcatface

先日、ブログに書いたO2センサー取付後の空燃費・・・
今日の話題はこっちの方なんですが↓

Photo_2

青:スリップオン+RBエキパイ+O2センサー無し+AIシステム有り
赤:スリップオン+RBエキパイ+O2センサー有り+AIシステム無し

緑:スリップオン+RBエキパイ+O2センサー無し+AIシステム無し
(スリップオンサイレンサーはUSヨシムラのRS-5を使用しています)

このグラフはツーリングなんかで使用するアクセル開度での空燃費なんですが、グラフにある通りO2センサーを挿した方が薄くでています。
当然、燃料消費量自体が少なくなっているので燃費改善にもつながっているハズって事で燃費計算をしてみました。

先日の日曜日のツーリング(往復305km)&街乗り(42km)での燃料消費が16.9リッター

リッターあたり約20.5km

感覚的にほぼ同じペースで走った10/26のツーリング時の燃費はリッターあたり約17km
(この日は雨だったのでむしろアクセルは開けてないかも?)

その差、リッターあたり3.5km

結構な差が出ています。
燃費によるランニングコストの差と今回の作業工賃と比較して考えて・・・うん、充分にペイ出来ますねgood

あまりこんな方はいないでしょうが、'07以降の逆車にレースベースのエキパイを組む事を考えている方はO2センサー取付の加工をしてもらうのもアリではないかと思います。
(あくまでTRUEの考えですので参考程度に聞き流して下さいcoldsweats01)

ブログランキング クリックしていただけますと嬉しいですnote

|

« 来たな、プレッシャー!! | トップページ | これは目立つ!! »

CBR600RR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519760/43173442

この記事へのトラックバック一覧です: 燃費改善:

« 来たな、プレッシャー!! | トップページ | これは目立つ!! »