« こんな日が来るとは… | トップページ | 初プチツーリング »

2010年4月28日 (水)

ファーストインプレッション

はい、本日の更新DEATH catface

諸事情の為、納車が完了していない

Dvc00080
PCX
ですが、ちょっと乗ってきましたnote

エンジンのフィーリングとしては良くも悪くも4スト125ccです。
2ストスクーターの様なパンチがあるエンジンではありませんし、いくら他の原2スクーターよりもパワーがあるといっても所詮カタログ値で11.5PS…過度な期待をしてると肩透かしをくらうかも知れませんsweat02

一応、慣らし運転中なのでガバ開けのスタートはしていないのですがダッシュ力はアドレスに軍配があがりそうな感じに思えましたthink
しかし、ある程度流れに乗っての巡航速度から再加速する時はアクセルに対しスッと加速してくれますgood
いろんな事を考慮すると「このエンジン快適じゃんsign01」と思えるだけのスペックは発揮してくれていると思いますflair

ブレーキも街乗りレベルでは握った分だけ効くと言った感じで充分な制動力を発揮してくれているのですが、TRUE的にはせっかくの14インチタイヤと言う事もあり見た目重視でもう少し大きなローターが欲しい所ですcatface

乗車姿勢ですが、身長173cmで腕が人より若干長い(腕の長さは身長180cm人達と同じくらい)なTRUEが感じるに腕が少し窮屈な感じがしましたが、長時間乗っても疲れる様な感じはしませんでした。
多分14インチタイヤの乗り心地の良さなども影響していると思いますconfident

あと…アイドルストップは良く出来てますねflair
PCXへの初乗車で

Photo_2
ヒャッホーnote
な状態だったTRUEはこんな機能がある事すら忘れていまして… 信号停車時にエンジンが止まった時は一瞬マジで焦りましたsweat01
焦ったのもつかの間、アクセルの一捻りでいきなり再スタートするってのは新鮮なものを感じましたねぇcoldsweats01
(エンジンがかかる工程を感じずにいきなり走り出す感じ)

少し気になったのが停車時にクラッチがきれる瞬間の違和感…止まる寸前でなにか「ゴリゴリ…」といった感じのバイブレーションが…sweat02
多分このバイブレーションは駆動系のあたりがつけば治まるのではないかと思っています。

トータルのパッケージで考えればPCXは良く出来た125cc4ストスクーターですgood
「ちょっと大きいかな?」と思っていた車体も実際に運転してみればちょうど良い大きさに感じます。

明日は天気が良さそうだし、PCXでブラブラしてみようかなcatface

|

« こんな日が来るとは… | トップページ | 初プチツーリング »

PCX & 原2バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな日が来るとは… | トップページ | 初プチツーリング »