« これで安心? | トップページ | PCXワイドタイヤ化計画 »

2010年8月30日 (月)

かなり楽しくなってきた♪

はい、本日の更新DEATH catface

先日、国際便で荷物が届きまして…
中身は



Dvc00280
YSSのリアサスペンション

PCXに赤いスプリングのサスを投入したかったのですが、国内メーカーから発売される気配もなかったのでタイからの御取り寄せと相成りました。

早速、取り付けたのですが

Dvc00281
ダンパーもスプリングも純正より一回り太いですねflair
取付部分も純正より剛性がありそうな感じですshine

純正サスが自然長310mmに対し、このYSSは300mm
取り付ける際にタイヤを軽く上に持ち上げないとサスの取付の位置のボルト穴が合わない感じでした

箱には「PCX」と記載されてありましたが、やはり汎用サスペンションなのか、下部を固定するにあたり、車両側の取付部分にサスを入れるとに若干の隙間が出来てしまいましたsweat02
ガタがあるまま走るのも危ないって事でワッシャーを1枚噛ませてクリアランスを潰し解決good

プリロードは初期のまま組み上げたトコでテスト走行に…

※記載するインプレッションはTRUE個人の感覚なので参考程度に読んでいただけたら幸いです。

足つきについては10mm短くなった事に少しは良くなるかと思いましたが、バネが固くなっている為に相殺されたのか以前と変わらない感じです。

街乗りでは「少し固くなったかな?」って感じますが不快な乗り心地ではないです。
純正サスのスプリングも結構固い方だと思うのですが、大きめのギャップを踏んだ時なんかにボヨンボヨンしておさまりが悪い… バネレートと減衰力のバランスがいまいち良くないと思っていたのですが、このYSSのサスに交換し、ギャップを踏んだ時なんかのおさまりはかなり良くなりましたshine


かなり楽しげなサスペンションなので、そのままプチツーリングにdash
ちょっとしたワィンディングに行ったのですが、かなり気持ちいいですね

Rの大きいカーブなんかを曲がる時にサスペンション交換の恩恵を大きく感じました。
軽くバンクさせながらスゥ~っと曲がって行くとカチっと車体が安定しますconfident
乗ってる人間が不安になる様な挙動が出ないと言いますか… サスペンションの剛性が上がった為だと思うのですが、とにかくフィーリングが気持ちいいですnote



誰もいない駐車場で記念撮影

Dvc00282
Dvc00283
Dvc00284

うんうん・・・カッコいいcatface
結構まとまってきたかなnote

そんなこんなで50km程のプチツーリングを満喫してきましたconfident



なんだかんだと手を入れてきたPCX・・・ あとはブレーキディスクの大径化をやれば取りあえず一段落かな…

と思っていたら、ブログにコメントをもらってるぴよぴよさんからアドバイス(?)をいただきまして…

D-TRACKER125のタイヤを履かせたらどうなるんだろう…

とおっしゃる

まったくのノーマークだったのですがDトラ125のタイヤサイズは
フロント : 100/80-14
リア    :  120/80-14
とPCX純正より若干太いサイズflair

このサイズだったらPCXのノーマルホイールに履かせる事が出来るハズsign03

しかし、タイヤを太くしたトコで加速性能や燃費をスポイルするだけ…sweat02
コーナーリング性能もバンク角の限界(センタースタンドを擦るトコ)が決まっているので大きな効果は得られそうにないのですが、

見た目がカッコ良くなるんじゃね?

ヤバい・・・ 試したくなってきたsweat02






お陰さまで昨日の15位から11位へランクアップsign03
久しぶりの10位圏内突入も夢じゃない? PCX乗りの方も是非ポチポチと押して下さいhappy02
人気ブログランキングへ
↑是非クリックをッsign03

|

« これで安心? | トップページ | PCXワイドタイヤ化計画 »

PCX & 原2バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これで安心? | トップページ | PCXワイドタイヤ化計画 »