« プチオフ会? | トップページ | 思わずニヤニヤ・・・ »

2011年1月28日 (金)

理解は出来るがショックかも・・・orz

はい、本日の更新DEATH catface


先日、アドバンテージ九州さんに




Dvc00518
ドナドナされていったTRUEの愛機CBR600RR



気付かれた方も多いと思いますが・・・



エアクリ&プラグ交換後のパワーチェック



をしてもらいましたflair



Dscf0061
走行18,500kmのプラグ

イリジウムプラグって結構長持ちするんですねsweat01
まだまだ使えそうな感じ?



Dscf0059
左 ノーマル     右 K&Nエアフィルター(レーシング)

見るからにK&Nの方が吸気抵抗がなさそうな感じsign01


プラグが新品&高効率エアフィルターの装着&パワーが出やすい寒い時期のパワーチェックsign03


これは期待出来そうnoteって事で結果報告ですcatface






Photo
↑クリックで拡大


青 : 昨年6月のパワーチェック時のグラフ
赤 : 昨日のエアクリ&プラグ交換前のグラフ
緑 : 昨日のエアクリ&プラグ交換後のグラフ






















Photo
パワーダウンだとぉッ!?


100馬力を切っちゃってるdowndowndown
エアクリ交換前で4.8馬力 エアクリ交換後でも3.3馬力のパワーダウンdown


軽くショックを受けているTRUEにアドバンテージ九州の堂免社長曰く、


確かにパワーは下がっているけど問題は空燃費。
気温が低いぶん、取り込む酸素が多い。
結果、空燃費が薄くなりパワーが下がっているのではないか・・・。
季節によってこのくらいパワーが違うのはよくある事。



確かにグラフにある通り、昨年6月のグラフと比較すると空燃費は薄く出ている。
しかし、面白いのがエアクリ交換前と交換後を比較すると、交換後の方が空燃費は薄いのにパワーは1.5馬力高い・・・




う~ん・・・ なんだかよくわからんsweat01




ひとつ言える事はエアクリ交換で確実にパワーは上がるみたいですねflair
当然、パワーダウンじゃ話になりませんが、パワーが上がり空燃費が激しく狂うって事もなさそうなのでノーマルの燃調マップにポン付けでも問題なさそうflair

ただ、07モデル以降の逆車に採用されているO2センサーがどの様な補正をかけているかわからないので、次はO2センサーを殺してパワーチェックしてみますthink

O2センサーを殺した結果と今回の結果を比較すると国内モデルのフルパワー車に乗っている方も参考になるのではないかと思いますcatface
(正確にはカムのプロフィールが違うのだけどそこはフォーカスをぼかして考えない事に・・・gawk)

|

« プチオフ会? | トップページ | 思わずニヤニヤ・・・ »

CBR600RR」カテゴリの記事

コメント

気温のお話はそうかもしれませんね。
僕のCBRは110馬力でしたが、アクラポのスリップオン+K&Nで、時期は10月か11月くらいだったと思います。
春になって計測したらムフフな結果かもしれませんよ。

投稿: mika-chan | 2011年1月28日 (金) 20時03分

参考になるでありますw
早くマフラー交換したいんだけど時間がない・・・

投稿: G悪 | 2011年1月28日 (金) 22時30分

>>mika-chanさん
自分の600では110馬力なんて絶対に出ませんorz
今回の空燃比を見る限り、いろんな限界が見えてきました。


>>G悪さん
>時間がない・・・

あれ? グッチくんに聞いた話と違うなぁ(・∀・)ニヤニヤ

投稿: TRUECHANCE | 2011年1月29日 (土) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチオフ会? | トップページ | 思わずニヤニヤ・・・ »