« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月20日 (金)

チャリティーグッズ

はい、本日の更新DEATH catface

東北地方太平洋沖地震の支援活動の一環としてホンダがこんなアイテムを販売するとの事でTRUEも早速注文してしまいましたsign01


Photo
詳しくはコチラから

Tシャツは

Hrct

Repsol

バンダナは

Hrc

この様な感じのデザインshine

チャリティーTシャツでなくても欲しくなる様なデザインですが、

Tシャツ 300枚
バンダナ 100枚

と数に上限があるらしいです。

この様な形でも被災地の復興支援になるのであれ嬉しいですねconfident

| | コメント (2)

2011年5月17日 (火)

巧くなりてぇ!

はい、久方ぶりの更新DEATH catface

先日のオートポリスでのスポーツ走行での体たらく・・・ gawk

先日の更新でも書いたとおり、最大の要因は自分自身の経験不足…
街乗り・ツーリング・サーキット走行… バイクに乗るという事自体の絶対的な経験値が足りない事によるい自分の引き出しのなさを痛感させられましたdown

どの位スロットルを開けていけるのか判らない
ブレーキポイントがどこか判らない
まだまだイケると思いつつもコーナーリングスピードを上げれない

(↑ビビリミッターのため)

誰でも初めて走るコースはこういった事があるとは思うのだけど、TRUEの場合そのレベルがあまりに低過ぎたbearing

今回のスポーツ走行でブルーフラッグやら

Bike_flag12
  ↑
こんな旗を振られていたのですが、あまり見慣れないこの白黒の旗…

静止:前方にスロー走行車両がいる。
振動:スロー走行車と走行ラインが重なる。

一生懸命走っていたのですが、サーキット側にはスロー走行車として判断されていました。

悔しいやら情けないやら…

スポーツ走行を走られていた他車の方々から見れば


そんな腕でスポーツ走行で走ってんじゃねーよ!


と思われていた事でしょうdown

基本的に「ビビりん坊将軍」なTREUちゃん・・・
センスで走る様な才能は持ち合わせていないし、勢いで走るという事も出来そうにないgawk
仮に我を忘れて熱くなろうもんなら転倒必至sweat01

結局のところ、経験を積んでステップアップしていくしかないのですがどの様に経験を積むかが今後の課題ですねsweat01

せっかくライセンスを取ったのでまたスポーツ走行枠で走るつもりなのですが、今回の車載カメラのビデオを何度も見直してイメージトレーニングを重ねますthink
機会があればライディングスクールへの参加も考なきゃsweat02

しかし、今回のスポーツ走行では本気で心折られたなぁ… こんなに情けない思いをしたのは久しぶりだdown
正直、ブログ書くのも嫌になるくらい打ちのめされてますgawk

| | コメント (9)

2011年5月 6日 (金)

どもならん・・・orz

はい、本日の更新DEATH catface

ただいまオートポリスより帰って参りましたdash

バイクでの初オートポリス(ドライ路面)flair  意気揚々と行ってきたのですが・・・


散々でしたorz


マジでどもならんsign03 バイクに乗れてないってレベルじゃないsign03
根本的な技術が足りてないのを痛感させられたdown

コースレイアウトは頭に叩き込んでいてもブレーキポイントは判らないはラインは判らないはのお話にならないレベルsweat01

コース上で(圧倒的に)一番遅いバイク・・・リアルに


走るシケイン


状態になってましたdown

今日は心が折れた・・・自分がへなちょこなのは認識しているけどここまでヒドいとはcrying

マジで


スポーツ走行を走るレベルじゃねぇぞ!!


って感じですdown

自分の不甲斐なさに頭にきたannoy
レベルの低いとこでの課題は見つかったんだけど・・・結局は練習するしか・・・sweat02

疲れ果ててるけど悔しくて眠れそうにないなbearing

CRAZYさん、今日は大変お世話になりましたsign01
リベンジに行きたいので是非また行きましょうsign03

| | コメント (6)

2011年5月 5日 (木)

準備も楽し♪

はい、本日の更新DEATH catface

明日はいよいよオートポリスへレッツゴーな日note
天気も大丈夫そうなので一安心なのですが、この数日はバタバタといろんな準備をしていましたsweat01

明日、ご一緒させていただくCRAZYさんはトレーラーを持っていらっしゃるのですが、そのトレーラーにTRUEの愛機600RRも載せていただける事になりましたhappy02

トレーラーにバイクを固定するためにこれはあった方が便利が良いというアイテムを教えていただきまして早速購入dash

北九州市内のアストロプロダクツさんに行きまして



Dvc00615
こんな段ボールを購入good

中身は




Dvc00616
フロントホイールクランプflair

これをトレーラーに固定し、バイクを動かない様にするらしいのですが、現地でこれをトレーラーから外せば本来の使用目的である


Dvc00612
Dvc00613
Dvc00614

スタンドとして使える訳ですよshine
オートポリスのスポーツ走行はサイドスタンドは取り外さないといけないので、ピット内にこれがあるとかなり便利になりますねhappy02

フロントホイールクランプの購入に併せ、

Dvc00617
タイダウンも買っちゃったりしてきましたgood


そんなこんなでCRAZYさんのトレーラーに載せていただく為の準備はひとまず終了catface



昨日はアドバンテージ九州さんに行きまして、


Dvc00618
RAPIDBIKEのMAP変更作業sign01

2月にセッティングした時より外気温は上がってるし、オートポリスは標高も高いので若干薄めになっているらしいですthink

試乗した感じですと今までのセッティングより吹けが軽くなった様な感じがありますねsign01
ただ、トルク感というのは少し細くなった様な気がしますthink



Dvc00619
MAP入れ替え後の空燃比計測の為にシャシダイへ載せてもらう愛機

ここである事を試してもらいたくなるTRUEちゃんcatface

先日、ホワイトドラゴンさんやG悪さんやそめさんが計測していた

THE・最高速テストsign03

あくまでシャシダイの上で回すので空気抵抗などが考慮されないギア比での最高速テストなのですが、自分の愛機が実速度でどの位の数値を出すのか気になるとこcatface

同じ08EDのG悪さんは269km/h・・・ リアのスプロケを1丁ショートに振っているTRUEの愛機600RRはいか程って事で計測していただきた動画がコチラ↓
※スピーカー音量に注意
(携帯電話で撮影したのとマフラー音量がデカ過ぎて音が割れまくりなのはご勘弁をsweat02)





しっかりレブリミットまで回し切っての結果は


271km/h



ふふ・・・ TRUEの愛機は16,000rpmがレブリミットですのでノーマルのCBR600RRよりちょっぴり高い回転まで回すことが出来るflair
って事でリアのスプロケをショートに振っていてもG悪さん越えの数値が出ちゃいましたnote
ちなみにメーター読みの6速レブでは290km/hを超えてたらしいですcatface

271km/hかぁ・・・ 富士スピードウェイなら坊CB1000Rに乗られている御方をブッちぎっちゃうなぁcatface

今日は早く寝て明日に備えますgood

| | コメント (3)

2011年5月 2日 (月)

BATTLAX RACING R10 インプレ?

はい、本日の更新DEATH catface

5/6に備えて愛機600RRのリアタイヤをR10に履き換えてきました

Dvc00608
Dvc00609_2

このパターンはシビれますね~happy02
なんかこう攻撃的というかやる気になるというか…なんだか昔の初代ADVAN NEOVA(4輪用タイヤ)を思い出してしまいますcatface

皮むきのためにプチツーリングをしてきたのですが、このR10…003PROとはかなりキャラクターが違いますねflair

今回購入したのはミディアムコンパウンドのTYPE3shine
新品タイヤでも転がりだした途端に判るのがタイヤの柔らかさsign01

003PROだと『このタイヤ、剛性高いなぁsweat01』と思うくらいなケース剛性の高さを感じ、サーキットなどを走る際もTRUE程度のへなちょこな腕だとタイヤが潰れてる感を感じるに至らない硬いイメージなタイヤ…sweat02

R10は柔らかいと言っても剛性が低いと感じる事はなく加速時などのトラクションがかかる時にトレッド面がグッと潰れているのを感じとれますsign03

慣らしで乗った感じだとミシュランのパワーワンストリートをちょっと硬くした様なイメージと言いましょうか…003PROより乗りやすいタイヤな気がしますthink

5/6は雨の心配はなさそうだし、久しぶりのサーキット走行 いまかわワクワクですnote

ま・・・あれだ・・・sweat02
こんな事を書いてみたところで、コンペタイヤを使うほど走りは出来ないのでパワーワンストリートや003STでもなんの問題もないのでしょうけど、へなちょこなりにR10の恩恵は感じる事が出来るのではないかと思いますcoldsweats01

| | コメント (3)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »